切らない痩身・部分痩せ

BSザ・ボディ 体形整形

肥満の薬物療法 ザボディーエンドボール (内視鏡的胃内バルーン) クールスカルプティング LPGエンダモロジー 美肩ボトックス ふくらはぎ痩せ (ふくらはぎ筋肉縮小術 高周波)

본문

ad8eccd24a43c8de1545f00499d3e2c0_1572483876_6808.png

肥満の薬物療法

運動療法や食事療法で体重減少が困難な場合、補助療法として行う抗肥満薬の処方です。 


 食欲抑制剤 

食欲にかかわる神経に働きかけて食欲を抑え満腹感を与える


脂肪吸収抑制剤

腸内にある食べ物の脂肪吸収を抑え、便として排出


満腹感増加剤

食物繊維の成分(アルギン酸)によって食べ物の胃内の滞留時間を長くさせ満腹感増加及び摂取量を減少


熱生産促進剤

エネルギー消費を増加させ、運動量を増やさずに脂肪分解を促進



 その他 

炭水化物吸収抑制剤 (デンプン消化酵素を阻害して炭水化物の吸収を抑制)

蛋白アミノ酸製剤 (筋肉合成を助け体脂肪分解および熱の生産の促進、基礎代謝量の増加)

ビタミン剤 (3大栄養素の代謝と酸化過程に関わるビタミンの供給)

便秘改善剤



ad8eccd24a43c8de1545f00499d3e2c0_1572497419_1092.png

ザボディーエンドボール(内視鏡的胃内バルーン)

胃内バルーン エンドボールダイエット

満腹感はUp!食事の量はDown!


エンドボールとは?

エンドボールは柔らかく膨張可能な胃内バルーンです。切らずに内視鏡を用いてエンドボールを胃内に6ヶ月間留置し、空腹をあまり感じさせないようにして体重減少を助けます。


胃内にいれたエンドボールによって胃の満腹感をずっと促進させ、6ヶ月間無理なく体重減少ができる理想的なソリューションです。

 
 エンドボールの施術方法 
70cde0fde9f449c1b8a54be6218a1417_1572844077_2692.jpg


10分間の施術で自然に痩せる 胃内バルーン ダイエット
 ザボディー エンドボール

切除術

VS

のバンド

VS

エンドボール

腹腔鏡手術によって

腹腔鏡手術によって

傷跡なし

全身麻酔 必要 60

全身麻酔 必要

設置 60

除去 60

睡眠内視鏡

設置 10

除去 10

副作用発生確率 7

副作用発生確率 9

副作用発生確率 0.24 

解剖学的変化こす ダンピング

症候群栄養障害などの

副作用がある場合もある

初期24それ以降毎月バンド調節必要

毎回平均 4ウォン費用

手術後 最短日以上入院

低侵襲施術というメリットで

高度肥満患者場合方式

肥満施術にこの施術みることができる

手術後 最短日以上入院

1週間後 通常生活 復帰可能

入院必要ないが患者状態によっては

1~2日程度 入院必要場合もある

週間後 通常生活 復帰可能

週間後 完全回復

週間後 完全回復

3~4日後 通常生活 復帰可能

1週間後 完全回復