垂れ乳修正 (下垂乳房形成)

BSザ・ボディ 豊胸・バスト・

본문

35bb71128aa9996ef1ad7bd55689a8f9_1574743036_8736.png
 

 垂れ乳アップ! 自信感もアップ!


手術情報


 手術時間

 1~2時間

 麻酔方法 

 全身麻酔

 抜糸

 7~10日後

 通院治療

 1~2回

 入院治療

 なし


垂れ乳修正 (下垂乳房形成)

加齢による老化現象や妊娠、授乳などの原因で皮膚と胸組織の弾力性、柔軟性も低下し、 胸を支える力が弱まり、下垂が起こってしまったのを改善する手術です。


こんな方にオススメ

1.垂れたバストを治したい

2.妊娠と出産後でバストが垂れてしまった

3.加齢とともに胸の弾力が落ちた

4.ダイエットによって胸の弾力がなくなってしまった


072f515fd57b6e8992bbe50b8a280337_1573882748_1333.jpg
 
手術方法 

 垂れた程度が軽い場合 

 豊胸手術でボリュームを補いつつ垂れ乳を修正

 修正可能

 垂れた程度が重度の場合 

 乳輪周囲を切開し乳房組織を円錐形に形成し、胸壁(きょうへき)にがっちりと固定

 必要に応じて乳房のサイズを拡大または縮小可能