PRP脂肪注入

脂肪吸引•注入

본문

35bb71128aa9996ef1ad7bd55689a8f9_1574752873_3554.png
 

ふっくらとボリュームを出して立体的で若々しい顔立ちへ

 PRP脂肪注入(微細自家脂肪注入) 


■ 自然なボリュームアップ

■ 高い生着率

■ 体形修正と並行して施術可能


手術情報


 手術時間

 1時間

 麻酔方法 

 睡眠麻酔

 抜糸

 なし(脂肪注入部位)

 来院治療

 1回(消毒)

 入院治療

 なし


146f704d8d454bf349591e8696703bf5_1583385181_2248.png
 


微細自家脂肪注入のメリット

生着した細胞は効果が半永久的な効果が期待できる

ご自分のお腹や太ももから脂肪を採取して使うことが出来る

安全な睡眠麻酔で施術し、施術当日から日常生活が可能



微細自家脂肪注入後の注意事項

①手術当日から2日間は患部をアイスパックで冷やし(アイシング)、3日目からは温めてください。

②脂肪を注入した部位は圧迫しないようにしてください。生着が安定化になっていない状態では、陥没(くぼみ)ができる恐れがあります。

③注入した脂肪は3週間かけて定着していくので普通の生活に戻るのには3週間はかかります。

④脂肪細胞の生着率を高めるためには必ず禁煙してください

⑤脂肪を採取した部位の抜糸は10日後に行います


※ 副作用

痛み、肝炎、内出血、腫れ、血腫、手術部位の傷痕、非対称