人中縮小

BSザ・ボディ プチ整形

본문

c241a732fcfdd0d5c68e769045ada719_1576460576_1747.png

顔の黄金比率を決める重要な基準!


童顔と老け顔の違い!

 人中短縮術 

顔の黄金比率を決める重要な基準!


■ 童顔と老け顔の違い
■ 横顔の改善
■ 小顔効果



人中短縮術

人中短縮で鼻下を整え、鼻の下から唇までの距離を短くする手術で、鼻の下からの距離を短くすることで若々しい印象を改善、

お顔全体が引き締まるため小顔効果もある手術です。


c241a732fcfdd0d5c68e769045ada719_1576461560_5795.png

このような方にオススメ


①鼻と唇までの距離が長く気になる方

②両顎手術や歯の矯正後

③顔のバランスが歪んでいる方

④加齢によって鼻の下のたるみが気になる方


c241a732fcfdd0d5c68e769045ada719_1576470596_7696.png

手術情報

 手術時間

 1時間

 麻酔

 局所麻酔

 抜糸

 1週間後

 入院の必要性

 なし


人中短縮術の適応ではない方

■ 上唇が短い方

■ 肥厚性瘢痕やケロイドの体質の方

■ 口角が下がりすぎている方

■ 顔の骨に先天的な異常がある方(両顎手術が必要な場合)


※ 副作用

痛み、感染、内出血、腫れ、血腫、手術部位の傷跡、非対称、口角の下がり、色素沈着