腹部整形

BSザ・ボディ 体形整形

腹部整形 脂肪吸引 エラスティクム・ヒップアップ 切らない痩身・部分痩せ 豊尻(ヒップアップ) 女性化乳房除去

본문


手術情報 手術時間  3時間  麻酔方法  全身麻酔 抜糸 10日目 通院治療  3回 ダウンタイム 腫れ 内出血 15日前後日
 

 


BSザボディーの特化された治療は何でしょうか。


「BSザ·ボディー」美容外科の名前の通り、 美ボディ整形に特化しています。

特に豊胸、腹部整形、脂肪吸引、豊尻などボディー整形が当院の最も得意とする分野の一つです。



腹部整形 脂肪が増えて垂れ下がり、肌の弾力が低下した場合[脂肪吸引・腹筋矯正・垂れ下がった皮膚の切除〕を組み合わせた複合治療を同時に行う痩身術です。
aa179dd298abc5209ea78c01b5649d04_1589349077_1014.png 
腹部整形 CASE

術前の注意事項 術前の注意事項 ①出血の増加を防ぐために事前に休薬する必要があります。術前休薬期間の目安:14日 手術前に投与を中止する薬剤:アスピリン、ヘパリン、消炎鎮痛剤、健康補助食品など ②禁煙のお願い:喫煙者の場合、術前2週間前から、手術後も最低2週間ほど禁煙していただきます 術後の注意事項・アフターケア ①深部静脈血栓症 (しんぶじょうみゃくけっせんしょう)、脂肪塞栓症 (しぼうそくせんしょう)の既往歴のある方は 事前にお申し出下さい。  ②圧迫下着は術後8週間は着用し続けてください。 ③軽い運動は2週間後から可能ですが、激しい運動は術後1ヶ月間は控えてください。 ④翌日からシャワーは可能ですが、サウナは4週間は控えてください。※ 副作用 痛み、感染、内出血、腫れ、血腫、手術部位の傷跡、 皮膚のでこぼこ、皮膚損傷、 塞栓症、麻酔副作用、